we are the ホー娘。です!


by boroboroad

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

タイからイカダにのってきて(長い道のりだった!イチモツを仲間と間違えた貝の集団が追っかけてきた時は焦ったわ!)、横須賀湾がだんだん近づいてきて、アタシは港のヨーコになりすますことにした。でもそれじゃ年齢と釣り合わないから、とりあえず聖子ちゃんカットにして、セーフクを着た。スカートはめいっぱい長くして、靴下はくるぶしで丸めた。口にはチューインガム、手にはヨーヨー。もちろん肩にはマシンガン(母に借りた)。完璧な姿で降りたった。目立っちゃいけないと思い、時々しゃがみこんでシンナーを吸った。でも、学ランを着た仲間たちは現れなかった。そこに、一人の女子が立ち現れた。「長いスカートはもうハンコーの証じゃないんすよ?」彼女は制服のスカートを、パンツが見えそうなくらいに短く織り上げていた。ハンコーという言葉を反芻する。そういえばパンクス時代に出会ったイランの女の子マルジが教えてくれたことがあった。スカーフから前髪を出すのがちょっとした反抗の証なのだと。聞いて以来、テレビのむこうに映る前髪を出した女の子を見ると一方的に友情を抱いていた。もしかしたら僧侶のあのオレンジの布の巻き方もいろいろあるのかなと思った。バンブーは僧侶になるはずだった。オレンジの布を巻いてお寺につめこまれるのなんてまっぴらだと思っていた。バンブーはさっそくスカートをまくり上げた。彼女の言う通りに地べたに座って、コンビニの前で買ってきてくれた肉まんを並んで食べた。「これは知ってる!ストって言うんでしょ?」バンブーはハチマキをした大人たちが何十人も地べたに座っている光景を新聞で見たことがあったのだ。しかし彼女は不思議そうな顔をして首を振った。「これピザマンだよ?」。それがNOZZYとの出会いだった。彼女もまたそれが「数々の失敗を乗り越えた姿」であったことをまだバンブーは知らなかった。続く。
[PR]
by boroboroad | 2009-06-28 22:16

せせせけけん

c0197450_21511166.jpg

なぞなぞです!

影も形もないのに、いつもあたしの後をぴったりついてくるものな~んだ?

答えは・・ラジオで!

じゅうじになったら素人の乱を検索して ポチ!
[PR]
by boroboroad | 2009-06-21 21:51
おっひさぁ~ POIPOIです☆☆

先週の土曜日に渋谷で「空き缶カーニバル」があるということで、
GUEST出演してまいりましたぁ~◎
「空き缶カーニバル」出演者の合言葉は「宮下公園」☆☆
「大事なことも忘れちゃうから、必ずチェックをつけとこう!」でお馴染み、
スポブラ(sports brand)「nike√」社が、
MINNNAのMIYASHITAにうっかりチェックマークつけようとしてんのー
うっかり・ちゃっかり・しすぎやろ~ ってことで、mike達も立ち上がったってワケ。
(あ、ちなみにマイコーのマイクじゃなくて、三毛猫のミケよ☆)

ほんデモって、渋谷センターGUY達も注目する中、
130名もの先輩達の「空き缶CANCAN音頭」に
街中の温度もQ上昇~~~↑↑↑みたいな☆
POIPOIもYOIYOIアイドリ~ンGoo'd'ance☆shitaゼ、宮shita Z!

オーーードリーーーすぎってことで・・・今ならなんと、3日間!
豪華 「筋肉CHU☆」の投げキッス付きだZE☆
ハート以外(特にふくらはぎ)もズキンズキン・・・
キテるZE, Come on!コモン!!☆☆ ☆
それデモ、nikeのボケ防止には身体を動かすのが1番YO!

なんでもCheck入れて、 It's マイン!・・なんてマインドはNO~NO~NO~!
「Just do it√」じゃなくて、「Just doite?」 ・・・どいてだけ?
いやいやブラザー・・・「Just keep it MIYASHITA」☆

*参考*
みんなの宮下公園をナイキ化計画から守る会→http://minnanokouenn.blogspot.com/
[PR]
by boroboroad | 2009-06-16 23:06

ウマイぜ ちんすこう!


特急で隣の席の娘と食べるちんすこうはウマイぜ~


なんつーかミラクルだぜ

女子高生だぜ

彼女は言う

ロックは革ジャンだと

共感だぜ~
[PR]
by boroboroad | 2009-06-14 23:46
かつーーっ と意識を失う

背伸びして入った喫茶店の机上には世界地図が彫り込まれていて
珈琲に入れたミルクはすぐに浮上してこない

琥珀色が好きだったことを思い出す
エカテリーナの琥珀の間でも
似つかわしいものがあんまりにもなくて、意識を失いたくなった

完璧な贅沢に興味が擦り減っていったのは
となりに君がいてくれたからなのかな
珈琲カップの底に×型の傷がついていて、そこに琥珀色の染みがついているからかな

語りかける世界地図、君はどこにいるのかな?
こーはひーくー日和


君はもっと金色に近い輝きで笑いかけてくる、

「砂岩の色は何色でしょうか?」って、それ何の質問?
わけわかんねぇーから、とりあえず苦い笑顔で
かつーー っと復帰する。
なんか楽しそうじゃん、その提案。


今日は知らない街にきています。今から砂岩を見に行きます。忘れないでください。今日は知らない街に行くの。知らないでしょ、何も知らないでしょう。街に行きます、君に出会うかもしれません。楽しみにしています。歩いていたら、ばったり出会うかもしれません。雲谷が晴れたら砂岩が見えるかもしれない。とても楽しみです。
[PR]
by boroboroad | 2009-06-04 17:21

新作できました!

c0197450_12135168.jpg

作り方はカンタン☆お気に入りのビニール袋を電子レンジの上に置いておくだけ!あなただけの形に大変身☆して ました・・・およよ
[PR]
by boroboroad | 2009-06-01 12:13